大分県日田市 若宮病院 [医療法人 秋水堂 若宮病院] 公式ホームページ

医療法人 秋水堂 若宮病院
ホーム当院について診療科目外来案内アクセス院内施設採用情報
骨密度検査/大分県日田市

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の診断 〜骨密度検査〜

骨粗しょう症は、骨の中がスカスカの状態になり、骨がもろくなる病気です。
骨がスカスカになると、ちょっとした衝撃でも骨折をしやすくなります
閉経による女性ホルモンの分泌低下が骨密度を低下させるため、特に女性に多くなります。
こうした体の変化に加え、原因として運動不足や偏食、薬の副作用(ステロイド薬の長期服用など)があります。
早期に診断し、生活習慣の改善や治療を行い、骨折を予防することをお勧めします。


DXA法(デキサ法)

骨量を測定する検査で、X線を当てる測定法です。
いずれの部位でも骨量を精度よく迅速に測定することができるため、折れやすい部位である背骨や大腿骨頚部の骨量を測ることができます。現在の骨密度測定のスタンダードです。
骨粗鬆症診断基準(2011年版)でもDXA法(デキサ法)を用いて計測することが推奨されています。

[ 骨密度測定器の特徴 ]
● 着衣のままベッドに仰向けになるだけで痛みもまったくありません。
● 検査は5分程度で終わり、すぐに結果が分かります。結果は紙でもお渡しします。
● 検査データは当院のコンピューターに保存されますので定期的な検査を行うことにより経過をフォローできます。


〜 検査風景 〜

骨粗鬆症:骨密度検査(骨密度測定) 骨粗鬆症:骨密度検査(骨密度測定)

▲ ページTOP

秋水堂若宮病院 HOME | 当院について | 診療科目 | 外来案内 | アクセス | 院内施設
骨密度検査 | 健康診断 | リハビリテーション | デイケア | 居宅介護支援
採用情報 | プライバシーポリシー

Copyright (C) 若宮病院(日田)/医療法人秋水堂. All Rights Reserved.
日田の病院(胃腸科・内科・整形外科その他)/秋水堂若宮病院 日田の病院(胃腸科・内科・整形外科その他)/秋水堂若宮病院