手外科

整形外科部長 岩本 良太

2021年4月より若宮病院に着任しました。
整形外科医ですが、特に手外科、外傷を専門としています。骨折、末梢神経障害などの検査・治療を積極的に行っていきたいと考えています。よろしくお願いいたします。

<専門>
手外科、外傷

<資格>
整形外科専門医
手外科専門医
日本整形外科学会リウマチ専門医

手外科とは

手外科とは肩から下の上腕、肘、前腕、手関節、指を専門的に治療する分野です。具体的には骨折、脱臼、腱損傷、腱鞘炎、末梢神経損傷等の治療を専門に扱います。これらによる手の変形や痛み、しびれ等が起こると手が使いにくくなり日常生活に支障をきたすことも多いと考えます。手の疾患でお悩みの際はお気軽にご相談・お問い合わせください。

診療のキーワード

手根管症候群、ドケルバン病、ばね指、ヘバーデン結節、ガングリオンマレット変形、テニス肘、肘部管症候群、舟状骨骨折、爪周囲炎、屈筋腱・伸筋腱損傷、橈骨遠位端骨折、母指CM関節症、キーンベック病、デュピュイトラン拘縮など